MENU

イーエムイー建設株式会社ロゴ

お問い合わせ

設計事業

HOME > 設計事業

CONSTRUCTION 設計事業

建築設計

注文住宅の設計を行っております。クライアントのご要望に沿って、間取りなどはもちろんあらゆるプロの視点から設計いたします。

土木設計

点群データ設計

点群データは点が群れているという文字のとおり大量の点が集まっているデータのことで、ひとつひとつの点には空間座標(x,y,z)が記録されています。
点群データを取得する時はドローンによる空撮3Dレーザースキャナーが利用されます。3Dレーザースキャナーは毎秒100万本をこえるレーザー光線を照射することで高密度の計測を行うことが可能です。
こうして得られた点群データは表面のわずかなデコボコも記録できる非常に精密なものとなっており、モデリングや災害シミュレーション、危険箇所のモニタリングのための貴重なデータとして役立てられています。

点群データ処理

3D図面設計

点群データ処理前
点群データ処理後
3次元図面
3次元測量で取得できるデータは大量の計測点の集合体です。
計測したままの点群データは不要点(ノイズ)が多く含まれており、膨大なデータ量になります。
そのまま使用することは困難であり、範囲外や不要点を除去する『ノイズ処理』作業が必ず必要になります。
不要点の除去は点群処理ソフトウェアで簡単に除去できるものもありますが、複雑な構造物(自動車・街路樹など)・工事範囲外の除去など、手作業が必要な部分が多くあります。

TOP